花粉症・ハウスダスト・鼻づまりなどでお悩みの方に!【だぼぅ】花粉・ホコリ・雑菌をキレイに洗...
花粉アレルギーに効果のある、小青竜湯の粒です。『クラシエ ベルエムピS 小青竜湯エキス錠 8...

花粉症予防

花粉症になる人が増えている理由


年々花粉症の人が増えているような気がします。これはいったいどういう事なのでしょうか?

【花粉の大量増加】
昔のことになりますが昭和30年代に杉の木を大量に植林されている時期がありました。現在は樹齢30年を越えていて花粉も多く付けるようになりました。しかし、使われるはずの杉の木は現在では価値が下がってしまったのか売れなくなり、木だけが手付かずで残ってしまったという現実があり、この残ってしまった木から花粉が大量に飛び散っているということが原因ではないかと思います。

【体質の変化】
昔の家と違って今の住宅と言うのは機密性が高くなったために、アレルギー体質になる原因のダニ・ハウスダストなどが増加してしまったことが原因ではないかと思います。

【道路の変化】
昔は花粉が落ちるのは土の上だったために、土の中に入ってしまっていましたが、現在では舗装された道路が多いために、消えることなく道路上に残ってしまっていることが原因ではないかと思います。

それでは、風邪の症状と花粉症の症状を見分けるには何で判断したらいいと思いますか?それは治る速度の違いから判断するのが一つ上げられます。風邪と言うのは通常1週間程度で治ってしまう場合が多いのですが、花粉症は花粉が飛び散っている期間中ずっと症状が出ています。

また、鼻水はサラッとしていたら花粉症、ねとっとしていたら風邪など、こういう判断の仕方もあります。
どちらにしても、風邪かな?花粉症かな?と思ったら病院に行って診断してもらうことをお勧めします。

タグ:花粉症 鼻水
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93485294
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。