花粉症・ハウスダスト・鼻づまりなどでお悩みの方に!【だぼぅ】花粉・ホコリ・雑菌をキレイに洗...
花粉アレルギーに効果のある、小青竜湯の粒です。『クラシエ ベルエムピS 小青竜湯エキス錠 8...

花粉症予防

花粉症の症状が出てから対策しても遅い?



花粉症の人の中で何らかの対策を行っている人は多いと思います。

【対策例】
・医者から処方された薬の摂取
・花粉症対策用の市販されている薬
・サプリメントの摂取(漢方薬でも可)
・お茶など花粉症に効果がある食べ物の摂取
・うがい

しかし、こういった花粉症対策とはいったいいつ頃からスタートさせればいいのでしょうか?

だいたいの人は春先、花粉症の症状が出たあとで対策を始める人が多いでしょうしかしそれでは遅いのです!理想をいえば年間通して対策をしてほしいのですが、できれば夏頃から初めていただきたいのです。

花粉症になるかならないかの人って「自分は決して花粉症ではない!風邪引いただけだ」とか言って自分が花粉症であることを認めたがらないですよね。
その変なこだわりが処置を遅らせてしまう結果になってしまうのです。

花粉症の対策は早ければ早いほど効果があるもので、症状が出てしまったあとでは花粉がすでに体に入ってしまっている状態なので花粉が邪魔をしてしまい、薬の効きも悪くなってしまったり、症状が一時的に悪化してしまったりという可能性もあります。

こういう状態にならない為にも、去年少しでも花粉の症状っぽいものがあったなって言う人は、症状が出始める寒い時期に医者にかかったり、風がある日はマスクをしたりなど先手を打つようにしましょう。

また、サプリメントなどで体質改善がてら花粉症対策をしている方は年間通して続けて摂取していくようにした方がより予防になると思いますよ。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92461893
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。