花粉症・ハウスダスト・鼻づまりなどでお悩みの方に!【だぼぅ】花粉・ホコリ・雑菌をキレイに洗...
花粉アレルギーに効果のある、小青竜湯の粒です。『クラシエ ベルエムピS 小青竜湯エキス錠 8...

花粉症予防

花粉症になると



花粉症が発生する時期と言うのは、日差しも暖かくて、外に気持ちよく出掛けたいとか思い、気分的にも明るくなる季節です。

しかし、近年花粉症になる人が増加しているため、春を春らしく感じられず、むしろ辛いと感じる人が多くなってきました。

花粉症と言うのはスギの木に代表されるように、花粉が目や鼻の粘膜にくっついてしまい、くしゃみや鼻水、鼻づまり、のどや目のかゆみなどのアレルギー症状を引き起こす症状のことを指します。
また花粉症の症状がひどくなると呼吸困難を引き起こす場合もあるようです。

さらに目のかゆみがある人はコンタクトによるトラブルなども発生させる場合もあるようです。

現在日本の花粉症の増加率はすごいもので、人口の15%ほどいた花粉症の人がたった2?3年で人口の20%を超える勢いになってきているようです。

今は花粉症の代表的なものとしたらスギ花粉ですが、イネ科の花粉、ブタクサの花粉と季節によって種類も変わり発生してきますが、ほぼ1年中なにかしらの花粉が飛んでいることになると思います。

それに花粉は季節だけでなく地域によっても散布されている花粉が違いますので花粉症になる人にも地域差が出てきます。

花粉症に一度なってしまうと治らないとさえ言われてある花粉症!そう聞くとホントがっかりしてしまいますが花粉症に一度なってしまった人が翌年も花粉症の症状に苦しんでいる人の割合が多いのです。
それだけ増え続けている花粉症!どうにか改善策はないものなのでしょうかね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92363514
この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。